派遣とアルバイト!どっちがお得!?では、派遣社員として働くこととアルバイトとして働くことについて考えます。派遣会社の探し方やアルバイト求人募集の見つけ方も紹介。


派遣とアルバイト!どっちがお得!?

派遣とアルバイトの違い

派遣とアルバイト!どっちがお得!?の画像1

派遣社員とは正社員やアルバイト・パートなどの直接雇用という雇用形態とは異なる働き方となります。

派遣社員は派遣元企業と雇用契約を結び派遣元企業からお給料が支給されますが、実際に働くのは派遣先企業であるという形態です。

つまり働いている企業と給料を貰う企業が違うということです。

派遣で働くということは、派遣元企業の派遣社員として働くということです。

アルバイト・パートはパートタイム労働法によって、

  • 1週間の所定労働時間が同じ事業所の通常の正社員よりも短い者
  • その事業所の一般労働者と1日の所定労働時間が同じでも1週の所定労働日数が少ない者

と定められています。

社会保障制度についてパートやアルバイトは社会保険に加入できないと誤解している方も多いようです。

しかしながら、一定の条件さえ満たせば問題なく入ることができるのです。

一定条件とは「雇用期間」「労働日数」「労働時間」の3つです。

労災保険に関しては雇用形態にかかわらず無条件ではいることができます。

派遣として働くにしてもアルバイトとして働くにしても雇用条件や労働環境をしっかりと調べてから働くようにしましょう。

また、派遣・アルバイトについては制度改定や法改正なども行われていますので、最新の情報を理解して自分に適した労働形態を選びましょう。

ライン画像

アルバイトの探し方

派遣とアルバイト!どっちがお得!?の画像3

アルバイトの探し方は一般的に

  • フリーペーパー(求人誌)
  • インターネット求人サイト
  • 店頭募集

の3つから探すケースが多いです。

フリーペーパーとインターネット求人サイトでは多数の媒体が求人募集をしています。

どの求人誌やどこの求人サイトから求人募集を探せば良いのかを迷う人も多いようです。

インターネットが利用できる環境にある場合は、ネット求人サイトを利用することをお勧めします。

インターネット求人サイトは、会員登録することで

  • 最新求人情報が常に更新されている
  • 希望求人の検索が簡単で便利
  • 希望条件の求人があった場合にメールで知らせてくれる
  • 一度履歴書を入力しておくと次回から再利用できる
  • 紙媒体の求人誌より求人数が多い

など、メリットがたくさんあります。

アルバイト求人募集を探す場合に便利な機能がたくさんあります。

派遣とアルバイト!どっちがお得!?の画像3

有名な求人募集サイトは、

  • an
  • バイトルドットコム
  • DOMO NET
  • ジョブセンス【最大2万円の祝い金】
  • Find Job !
  • フロム・エー ナビ

などがあります。

何れも大手求人サイトなので安心して登録できます。

アルバイト探しのコツは、多くの求人サイトに登録しておくことです。

求人サイトによって募集されている企業が違いますので、多くの求人サイトに登録することで見落としを防ぎます。

また、何れも登録は無料なので登録しておいても費用は一切発生しません。

ライン画像

派遣会社の探し方

派遣登録先の派遣会社への登録についてもアルバイトの求人サイトと同じことが言えます。

派遣登録は無料なので、多くの人が3〜5社の人材派遣会社に登録しています。

ある企業に強い派遣会社や短期派遣に強い人材派遣会社など、各派遣会社で仕事内容や企業が異なってきます。

あまり多くの派遣会社に登録するのも手間ややり取りが大変なので、3〜5社程度に絞って派遣登録をしておきましょう。

最近では看護士や医療事務の派遣など医療関係の派遣の仕事も増えてきています。

自分のやりたい仕事がある人は、希望職種や希望業界に強い派遣会社を選びましょう。

派遣とアルバイト!どっちがお得!?の画像3

大手派遣会社としては、

  • enジャパン
  • リクナビ
  • アデコ
  • パソナ

などがあります。

コムスン問題などで大きく揺れた派遣業界ですが、派遣という労働条件に魅力を感じる人も多数います。

自分のライフスタイルを考える上で、プライベートと仕事の関係をどのようにしたいかを考えて派遣社員というワークスタイルを選ぶ人もいます。

望まずとも派遣を選ぶ人も多いですが、何れにせよ労働による対価として給料を頂くのですからしっかりと前向きに行動しましょう。

ライン画像

派遣&アルバイト情報